林幸子(はやし・ゆきこ)

「グー先生」の愛称で人気の料理研究家。科学的な分析と確かな技術から、個性豊かな創作料理を次々と考案。魔術師的なアイデアとテクニックで食材の新たな魅力を引き出している。明るく親しみやすい人柄にファンも多く、TVや雑誌等のメディアにも多数、出演。主宰する料理教室「アトリエ・グー」もキャンセル待ちが出るほど、熱烈に愛されている。

「アトリエ・グー」の名前は、フランス語の「gourmet(グルメ)」から。グルメには「食への知識や料理の味に詳しいこと」の意味があり、料理研究家として、おいしさを追求したいという思いが込められている。

 

豊富な食品メーカーの商品・メニュー開発の経験を生かし、近年は海外進出する日本企業のレストラン、カフェの運営もサポート。食を通じて東日本大震災の復興地を支援する「mother-line」のメンバーとしても活動。