焼き蓮根ご飯



ん~。 またご飯ものになってしまったわ。 しかも蓮根は今が旬じゃないし。 ただ、蓮根好きでね。ちりめんじゃこも好きだし。 食べたかったのよ。


蓮根は皮に焼き目が付けば、

それだけで良いので直火です。

皮を剥くために焼くのでは無く、

香ばしさを出すためです。













この程度の焼き目を付けます。


















とぎ洗いした米をザルにあけて水切りし、

内釜に入れて水加減し、

うすくちしょうゆと塩で味付けします。


ちりめんじゃこをざるに入れ、

熱湯をかけて軽くふやかし、

米の上に散らし入れます。












その上にいちょう切りにした蓮根を入れ、

普通のご飯同様に炊き上げます。

















炊き上がったら、

底からすくい上げるようにして

ほぐし混ぜます。
















同じやり方で、長芋に焼き目をつけて使うのもお薦めです。


実山椒を少し加えるのも蓮根と相性良し。


ちりめんじゃこを桜海老に換えたり、

炊き上がったら三つ葉を加えたりして彩りよくするのもアリ。


ちりめんじゃこの代わりに釜揚げしらすにするのは、 魚臭さが立つから、やめてねー。 要は、蓮根に焼き目をつけて炊き込むご飯だってことです。