赤いダイヤ


生筋子が出回ってきています。

膜を取ってイクラをばらす方法はいろいろあるようですが、

私は60~70℃の湯の中で手早く振って、

熱で膜を縮まらせる方法をとっています。

まだインターネットがない頃に、

色々な本を読みあさった中から学んだ方法です。

海にいた鮭が川に上ってきて卵を産むと、

卵が潰れないよう、産み落として水に当たった途端に皮が固くなる。

…とも書いてあったので、

湯は海水ぐらいの濃さに塩分調整をしての作業です。

膜が縮まったらザルにあけて冷たい塩水に浸けて冷ましながら、

取れきっていない膜を丁寧に取り除く。

もっと楽な方法がありそうだなー、と思いながらも、

1腹程度の量だったらそんなに時間がかかるわけじゃないし、と、

変わらないやり方で30年(以上?)。

煮切った酒と薄口醤油を同割に合わせ、

数時間~1日置けば出来上がり。

イヤになるぐらいイクラを堪能する。

今年もイクラ祭りと名付けて楽しむ秋の夕餉です。

#イクラ #醤油漬け #生筋子