天ぷらと蕎麦の会


銀座の名店「天冨良 いわ井」さんとコラボレーション。 天ぷら好き蕎麦好きがアッと言う間に集まって 満席大盛況の賑やかな会になりました。

虫養いの蕎麦ポタージュ。

ごぼうと蕎麦米をベースに、 チーズポップを浮かべました。

おなかがすいたーとないているおなかの虫がなかなくなる程度の軽いものをお腹に入れるのが「虫養い」です。

人参と胡桃のラペ

もってのほかのなます 煮干しのマリネ 煮干しイカの煮物 牡蠣豆腐

揚げ銀杏

昆布〆めラムヒレの炙り

塩〆め鮪のカラスミまぶし

柿のカプレーゼ

天ぷら第一弾は、 舞茸 姫小鯛 百合根

穴子天の蕎麦海苔巻き。

蕎麦に塩を振り、 揚げたて熱々の穴子天を 巻いてすぐに手渡しします。

天ぷら第2弾は、 卵黄をトリュフ塩で

甘鯛

牡蠣

削り立ての本枯れ鰹節をのっけた 塩つゆ蕎麦。

わんこ蕎麦をダジャレて、

「にゃんこ蕎麦」(^^ゞ

揚げ蕎麦掻きの酸辣湯あんかけ。

あさイチで紹介した酸辣湯蕎麦を 食べてみたいとの声が多かったので、 蕎麦掻きの天ぷらにかけてみました。

酸辣湯は、

スーラータンと言う人が多いのですが、 酢とは書いていないし、

中国語ではスワンラータンと発音するので、

私はサンラータンと言うのがしっくりきます。

せいろ蕎麦は、 芝海老のかき揚げを添えて。

最後の甘味は、 岩井さん命名の「葉隠れ」。

渋皮煮クリームに渋皮煮をのせて 生クリームをかけ、 紅葉した柿の葉を被せます。

ご参加の皆さま、 ありがとうございました!

#蕎麦 #天ぷら #人気企画