精米し立て


ご縁があって、惚れ惚れとする美味しさのお米を分けていただきました。 送られてきたお米は、玄米状態でなので、

これはもう、精米機を買うほかありませんね。

昔の精米機は、図体と精米音と振動がやたらと大きくて、 使用を挫折してしまいましたが、

今の精米機は小さくて、炊飯器と同じぐらいの大きさでした。

これで精米し立てを炊飯できる!

…と、その前に。

黒かったり白かったりしているお米を 選別します。

たいした量ではないのですが、

時間があるときに一度選別したら

習慣づいてしまいました。

急いでいるときも暇なときも

選別しないと 気になるようになってしまいました。

精米して売ってるお米は 黒いのをはじく機械があるのかしら? 色が濃すぎるものを選別排除する ポテチの機械を思い出してしまいました

#健康志向 #ごはん #和食