鰤三昧


富山から寒鰤を取り寄せて捌いて、レシピのない即興料理を作る。 …と言うことを始めて今回で3回目。

結構な大きさの鰤を3尾! これだけあると、肝も皮も腹身も結構な量になるので、 肝は酒蒸しに、皮は素揚げにしてチップスに、腹の大トロ部分はねぎトロ巻きに。

切り落としになった部分はコブサラダに。

背側は、 皮を炙って

たたきに。

香菜たっぷり、

ナンプラーと

レモンで。

カマは、

スパイス焼き。

じゃが芋も一緒に.

鰤と百合根のトマトグラタン。

百合根がとても立派で、この料理だけは鰤料理と言うより百合根料理♪

今年のメイン、焼きシャブがめちゃくちゃ好評!

受ける味だと思ってはいましたが、こんなにキャーキャー歓声が上がるとはね~。

良い鰤を手に入れられたら、グーの十八番にできそうだわ~。

鱒の寿司! 欠かせませんね。

イチ押しの扇一。

見よこの鱒の厚み!

よく見かける駅弁の 薄~い薄~い鱒とは 別物ですね。

2018年の第三回鰤三昧の会はこうして終了しました。 今まで同じ料理を出していないだけに、2019年はどうなることやら。 あ、その前に3月か4月にはホタルイカの会があるんだったわ。 さてさてどうしたもんだかねぇ。

#富山の味 #食べ尽くす