5月のレギュラークラス


少し中華に寄せた今月のレギュラークラスは、 帰ってからすぐ出来る、と、好評でした。

冷やし中華は、トッピングより何よりタレ。 市販のタレは味が濃く、薄めると水っぽい。 そんなことを話すと、皆さんうんうんと頷く。 そう、これだという美味しいタレを知っていたら、 トッピングが冷蔵庫のお片付けものになったとしても、なんだか格好がつくのです。 …と言うことで、 にんにくとちりめんじゃこの冷やし中華

切って混ぜたら終わりの和え物。 噛み応えが良く、心地いい野菜料理です。

きゅうりとセロリの梅肉和え

上海出身の人に教わって10数年。 フルフル茶碗蒸しのような食感の豆乳料理です。 豆腐脳

材料は手早く唐揚げにして旨味を閉じ込めます。

長芋と海老の生姜餡掛け

#中華